トカゲを飼育したい!トカゲが食べる餌の種類や与える際の注意点

トカゲ 飼育 餌

 

爬虫類の中でも多くの人が知っており、ペットとしての需要が世界中で高まっているのが「トカゲ」です。

 

トカゲには表情があり、長く生活を共にしていると、今どんな気持ちなのかを飼い主が表情から読み取ることができるほど。

 

そんなトカゲを飼育してみたいと思っている人は多いですが、餌は何を与えれば良いのか、ちょっと分からないですよね?

 

ここでは、トカゲはどんな餌を食べるのかや、餌を与える際の注意点などについて紹介していきます。

 

 

1.トカゲが主に食べる餌4つ

 

トカゲ 飼育 餌

 

トカゲを飼育する上で、必ず知っておかなければいけないのが、「どんな餌を与えるべきか」という点ですよね。

 

犬や猫などのように、専用フードがテレビCMなどでも流れる環境ではないので、トカゲが何を食べているのか分からない人も多いハズ。

 

トカゲが食べる餌は、主に以下に挙げるものです。

 

 

@ 生きたコオロギ

 

トカゲ 飼育 餌

 

トカゲは基本、生きた昆虫を食べるので、飼育する際も同様に生き餌を与えるようにしてください。

 

特に好物で栄養面でも申し分ないのが、コオロギなのでペットショップなどで生きたコオロギを購入しておきましょう。

 

爬虫類を取り扱っているペットショップであれば、餌用として生きたコオロギが販売されているので、気軽に購入が可能です。

 

スポンサーリンク

 

もし近くに、爬虫類を取り扱っているペットショップがなければ、ネット通販などからでもコオロギは買えます。

 

トカゲの顔よりも小さいコオロギじゃないと、トカゲは食べてくれません。

 

トカゲのサイズに合わせて、購入するコオロギのサイズを決めましょう。

 

餌の与え方は、ピンセットでコオロギをつまんで、トカゲの目の前で揺らすと獲物と認識し捕食してくれます。

 

 

A 鳥の餌として定番のミルワーム

 

トカゲ 飼育 餌

 

鳥の餌として定番のミルワームも、トカゲの餌として頻繁に用いられます。

 

しかしミルワームは高カロリーなので、主食としては向いておらずたまに餌として与える程度です。

 

鳥用の餌なので、ペットショップやペットコーナーがあるスーパーなどで購入ができるため、仕入れる難易度は低め。

 

スポンサーリンク

 

ミルワームを与える際は、トカゲの顔よりも小さいものを、お皿に載せてケージ内に入れておきましょう。

 

トカゲが発見すれば自然と食べてくれますが、顔よりも大きなミルワームの場合、喉に詰まらせてしまう恐れがあります。

 

大きなミルワームであれば、半分に切るなどして対応してください。

 

 

B 葉野菜や根菜

 

トカゲ 飼育 餌

 

フトアゴヒゲトカゲなど、大型のトカゲは成長すると野菜を食べるようになります。

 

小松菜やチンゲン菜といった葉野菜や、人参などの根野菜など幅広い野菜を食べてくれるので、昆虫を触らなくて良いから楽です。

 

葉野菜や根菜を細かく切ってお皿に盛り付け、飼育ケージ内に入れてあげましょう。

 

大人になっていくと、野菜への喰いつきが良くなるので、なくならないように注意しながら野菜をケージに投入していきます。

 

 

C 市販されている人工飼料

 

トカゲ 飼育 餌

 

生きた昆虫や野菜などを毎回用意するのが面倒だという人は、人工飼料で飼育する方法がオススメです。

 

爬虫類を取り扱っているペットショップなどに行けば、トカゲ用の人工飼料を安価で入手することができます。

 

毎回昆虫や野菜を餌として与えていると、食費がバカにならないので、人工飼料を餌のメインにして与え、サブで昆虫や野菜を与えるという方法を取る飼い主は少なくありません。

 

 

2.トカゲに餌を与える際の注意点4つ

 

トカゲ 飼育 餌

 

トカゲは様々な種類があり、小型から大型まで体型もそれぞれですが、餌に関してはどの種類でも同じものを食べます。

 

ではトカゲの飼育で重要な餌やりですが、どんな点に注意を払う必要があるのでしょうか?

 

トカゲに餌を与える際、以下に挙げる点に注意してください。

 

  • コオロギをケージ内に入れる場合は後ろ足を切り落とす
  • カルシウムのサプリメントを適度に食べさせる
  • 新しい餌を常に用意してケージ内を汚さない
  • 食欲があるか常に観察する

 

特に大事なのは、「カルシウムサプリメント」を適度に食べさせるという点ですね。

 

昆虫や野菜、人工飼料などを餌として与え続けると、どうしてもカルシウム不足になります。

 

こうした問題に対処するために、市販されているパウダー状のサプリメントを餌にまぶしてください。

 

毎回まぶしてしまうと、トカゲの食欲に変化が生じてしまうので、3回に1回の割合でまぶしておくと良いでしょう。

 

 

3.トカゲに餌を与える頻度はどれくらい?

 

トカゲ 飼育 餌

 

トカゲに餌を与える場合、頻度はどれぐらいがベストなのか判断するのは難しいですよね?

 

人間やメジャーなペットである、犬や猫とは生態が大きく異なるので単純に犬や猫と比較することはできません。

 

実はトカゲはあまり餌を必要としない動物で、子供であっても1週間に3回程度、大人になれば1週間に1回の頻度で十分です。

 

生きたコオロギなどを餌としている場合、毎日触るのには抵抗あっても、1週間に1回であればなんとか乗り切れますよね。

 

餌やりの頻度が少なくて済むので、給餌に関しての手間はほとんどかかりません。

 

しかし個体差が大きく、餌をより欲するトカゲもいますから、餌の喰いつき加減などを確かめつつ、その個体にあった最適な餌やり頻度を把握しておきましょう。

 

 

まとめ

 

トカゲ 飼育 餌

 

ここでは、トカゲはどんな餌を食べるのかや、餌を与える際の注意点などについて紹介していきました。

 

トカゲの飼育をする上で、どんな餌を与えるべきかという点は、誰もが考えなければいけない分野です。

 

基本的に生きたコオロギを与えておけば問題ありませんが、昆虫を触るのに抵抗がある人は、野菜や人工飼料でも大丈夫でしょう。

 

注意したいのは、飼育下においてはカルシウム不足になりやすいので、パウダー状のサプリメントを適度に餌にまぶして与えるようにしてくださいね。

引き続き、「爬虫類の飼い方や飼育方法」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「爬虫類の飼い方や飼育方法」おすすめ記事


カメ

トカゲ 飼育 餌 亀の寿命は何年ぐらい?亀が長生きする3つの理由!
トカゲ 飼育 餌 亀と長く暮らしたい…亀を飼育する上で覚えておきたい5つのポイント
トカゲ 飼育 餌 亀に最適な住まいを…亀の水槽の選び方や交換時期まとめ
トカゲ 飼育 餌 初めて亀を飼う人必見!初心者にも飼いやすい亀の種類4選
トカゲ 飼育 餌 リクガメを飼いたい!リクガメの正しい飼育方法や飼う上での注意点
トカゲ 飼育 餌 飼育方法で寿命が変わる?ミドリガメの寿命を延ばす飼育方法5選
トカゲ 飼育 餌 初心者必見!ゼニガメの飼育で注意する5つのポイント


ヤモリ・イモリ

トカゲ 飼育 餌 どんな餌を与えるべき?ヤモリの飼育で欠かせない餌の与え方まとめ
トカゲ 飼育 餌 卵から育てたい…ヤモリの卵が孵化する時期や注意点まとめ
トカゲ 飼育 餌 区別が難しい…イモリとヤモリの違いや見分け方のポイント
トカゲ 飼育 餌 イモリは何を食べるの?イモリの飼育で欠かせない餌の与え方とは?


カエル

トカゲ 飼育 餌 カエルの飼育の基本!カエルに餌を与える方法や注意点まとめ
トカゲ 飼育 餌 カエルの卵を孵化するまで育てる方法とは?育てる際の注意点まとめ
トカゲ 飼育 餌 アマガエルを育てたい!アマガエルの飼育方法と注意点とは?


カメレオン

トカゲ 飼育 餌 自宅でカメレオンを飼いたい…カメレオンを飼育する方法や注意点


ヤドカリ

トカゲ 飼育 餌 オカヤドカリの飼育方法や餌を与える際の注意点まとめ


トカゲ

トカゲ 飼育 餌 ヒョウモントカゲモドキの飼育で欠かせない餌の種類や与え方
トカゲ 飼育 餌 トカゲを飼育したい!トカゲが食べる餌の種類や与える際の注意点
トカゲ 飼育 餌 レオパで癒されたい…レオパを健康的に飼育する方法や注意点


スッポン

トカゲ 飼育 餌 スッポンと一緒に暮らしたい…スッポンの飼育方法や注意点まとめ


ヘビ

トカゲ 飼育 餌 カナヘビを飼育したい…カナヘビの餌の種類や与える際の注意点
トカゲ 飼育 餌 蛇を飼おう!蛇の飼育で用意する物や飼育する上での注意点
トカゲ 飼育 餌 アオダイショウを飼いたい…アオダイショウを飼育する方法や注意点


タランチュラ

トカゲ 飼育 餌 タランチュラを飼おう!タランチュラの飼育方法や注意点まとめ


ザリガニ

トカゲ 飼育 餌 ザリガニは何を食べる?ザリガニに与える餌や飼育上の注意点
トカゲ 飼育 餌 ザリガニとずっと一緒にいたい!ザリガニの寿命や長生きさせるコツ
トカゲ 飼育 餌 ザリガニの皮が剥けた…ザリガニが脱皮する時期や脱皮前後の注意点